ヴェッセリーナ・カサロヴァ メゾソプラノ・リサイタル

©Marco Borggreve

《世界屈指の名歌手》緊急来日!

ウィーン国立歌劇場、ザルツブルク音楽祭、バイエルン国立歌劇場といった世界一流歌劇場で長年主役を歌ってきた当代屈指のディーヴァ、この2022年秋に魂を揺さぶる至高の歌唱芸術を超・完全堪能。カサロヴァは今回なんと東京では15年ぶり、名古屋では13年ぶりにリサイタルを開催します。リサイタル初日は9/7(水)愛知県芸術劇場での《傑作オペラアリアの夕べ》、更に9/10(土)サントリーホールの≪傑作オペラ・アリアの午後≫では得意とするカルメンをはじめとする名アリアをお楽しみいただけます。そして第三日目9/14(水)紀尾井ホールでは≪渾身の選曲!名作歌曲の夕べ≫、親密な空間でいま彼女が最も歌いたい名作歌曲を歌います。

出演

ヴェッセリーナ・カサロヴァ(メゾソプラノ)
チャールズ・スペンサー(ピアノ)

公演日時

9月7日(水)18:45 愛知県芸術劇場 コンサートホール《傑作オペラアリアの夕べ》
9月10日(土)14:00 サントリーホール 大ホール《傑作オペラアリアの午後》
9月14日(水)19:00 紀尾井ホール《名作歌曲の夕べ》

プログラム

9月7日(水)18:45 愛知県芸術劇場 コンサートホール《傑作オペラアリアの夕べ》
サン=サーンス:歌劇≪サムソンとデリラ≫より 『あなたの声に私の心は開く』
マスカーニ:歌劇≪カヴァレリア・ルスティカーナ≫より 『ママも知るとおり』
ビゼー:歌劇≪カルメン≫より 『ハバネラ』 ほか

9月10日(土) 14:00 サントリーホール《傑作オペラ・アリアの午後》
サン=サーンス:歌劇≪サムソンとデリラ≫より 『あなたの声に私の心は開く』
マスカーニ:歌劇≪カヴァレリア・ルスティカーナ≫より 『ママも知るとおり』
ビゼー:歌劇≪カルメン≫より 『ハバネラ』 ほか

9月14日(水) 19:00 紀尾井ホール《渾身の選曲!名作の歌曲の夕べ》
シューベルト、ブラームスほかで調整中

*プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

チケット

9月7日(水)愛知県芸術劇場
※調整中

9月10日(土) サントリーホール
SS 席15,000円 S席 13,000円 A席11,000円 P席9,000円(全席指定)

9月14日(水) 紀尾井ホール
S席9,000円 A席7,000円(全席指定)

東京2公演S席セット券 22,000円(プログラムブック付き)
MCSヤング・アーティスツおよびテンポプリモのネット販売のみ受付

[東京公演]
チケットぴあ:https://t.pia.jp/ Pコード:217-326(東京2公演共通)
イープラス:https://eplus.jp/
ローソンチケット:https://l-tike.com/ Lコード:35497(サントリー)35376(紀尾井)
楽天チケット:050-5434-7343(平日)10:00-17:00 https://ticket.rakuten.co.jp/
MCSヤング・アーティスツ:https://mcsya.org/
テンポプリモ:https://www.tempoprimo.co.jp/

[愛知公演]
※調整中

2022年5月11日(水)10:00〜 先行発売開始
2022年5月14日(土)10:00〜 一般発売開始

プロフィール

ヴェッセリーナ・カサロヴァ(メゾソプラノ) Vesselina Kasarova , Mezzosoprano

 ブルガリアのスタラ・ザゴラ生まれ。1989 年にチューリッヒ歌劇場で 2 年の契約を結ぶ と短期間で人気を集める。1991 年ザルツブルク音楽祭にデビュー。同年の秋にはウィーン国立歌劇場にデビューし高い評価を受けた。コヴェント・ガーデン、バルセロナ・リセウ大劇場、チューリッヒ歌劇場、ベルリン・ドイツ・オペラ、バイエルン国立歌劇場、パリ国立オペラ、シカゴ・リリック・オペラ、ウィーン国立歌劇場、フィレンツェ五月音楽祭、ペーザロ・ロッシーニ音楽祭などに出演。ニコラウス・アーノンクール、サー・コリン・デイヴィス、小澤征爾、セミヨン・ビシュコフ、ダニエル・バレンボイム、リッカルド・ムーティ、アルベルト・ゼッダ、フランツ・ウェルザー=メスト、サー・ロジャー・ノリントン、ヴォルフガング・サヴァリッシュ、アイヴァー・ボルトン、フリードリヒ・ハイダーなどの指揮者と共演している。RCA/ソニーより数多くの CD を録音し、数々の賞を受賞してきた。

チャールズ・スペンサー(ピアノ)Charles Spencer , Piano

  イギリス生まれ。ロンドンの王立音楽院でマックス・ピラーニに師事。ウィーンでワルター・フライシュマン、ノエル・フローレス、ロバート・ショルムに師事。ウィーン国立音楽大学を満場一致の成績で卒業。クリスタ・ルートヴィヒとは 12 年以上にわたり共演。そのほかグンドゥラ・ヤノヴィッツ、スミ・ジョー、ジェシー・ノーマン、トーマス・クヴァストホフ、ペーター・シュライアー、テレサ・ベルガンサやトーマス・ハンプソン、クリスチャン・エルスナーなどと共演してきた世界屈指のピアニスト。

 

メールマガジン登録

公演情報やアーティストの最新情報などをいち早くお知らせいたします。
下記の「メルマガ登録はこちら」ボタンから登録してください。