Profile

アポロン・ミューザゲート弦楽四重奏団

Apollon Musagète Quartet

 

パベウ・ザレイスキ(ヴァイオリン)
バルトシュ・ザホヴォッド(ヴァイオリン)
ピョトル・シュミェウ(ヴィオラ)
ピョトル・スクヴェルス(チェロ)
Paweł Zalejski, violin
Bartosz Zachłod, violin
Piotr Szumieł, viola
Piotr Skweres, cello

 

ヨーロッパ室内楽アカデミーにてヨハネス・メイスルのもと研鑽を積み、ウィーンの音楽芸術大学にてアルバン・ベルク弦楽四重奏団に師事。2008年のミュンヘン国際コンクールで優勝、2010年にはECHOライジングスター2010にノミネートされ、2012年にはBBCのニュー・ジェネレーション・アーティストに選出されるなど数多くの受賞歴を誇る。これまでにアムステルダム・コンセルトヘボウ、ベルリンのフィルハーモニー、ロンドンのウィグモアホール、ニューヨーク・カーネギーホール、エディンバラ国際音楽祭、ラインナハ音楽祭、ワルシャワのショパン音楽祭等にも招聘。

2018シーズンはハンブルクのエルプフィルハーモニー、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス、パリのルーヴルやチューリッヒ・トーンハレにて公演。19年にはオーストリアのシューベルティアーデにて3度目のシューベルト・チクルスを予定している。これまでに、マーティン・フロスト(クラリネット)やペル・アルネ・グロルヴィゲン(バンドネオン)、メンケマイヤー(ヴィオラ)等著名アーティストと共演。BBC交響楽団やドレスデン・フィルとも共演している。2010年にOehmsクラシックより最初のCDがリリースされて以来、デッカ・クラシックやドイツェ・グラモフォンでもリリース。最新の録音はシマノフスキ(ユニバーサル・ポーランド)。

 

外部リンク

https://www.apollon-musagete.com/home/home-en/

画像ダウンロード

メールマガジン登録

公演情報やアーティストの最新情報などをいち早くお知らせいたします。
下記の「メルマガ登録はこちら」ボタンから登録してください。