Profile

チェコ少女合唱団≪イトロ≫

Czech Girls’Choir“JITRO” 

 

 1973年ボヘミアの古都フラデツ・クラーロベーに創設。6つの予備課程に約350名の生徒が学び、その中から選抜された30名のみがステージに立つことが出来る。第4回世界合唱コンクール(2006年)で総合優勝し国際的に注目を集めるなど、2018年までの間に出場した国際コンクールで実に35回もの優勝を飾っている。

 世界最高の女声合唱の一つとして名高く、ヨーロッパ各地やカナダ、香港など世界中でツアーを行い活躍。これまでに開催したコンサートは2900回を超える。特にアメリカでは、「少年少女合唱の歌唱様式に決定的な革新をもたらした」(Dr.ラーオ/トロント大学教授)と絶賛を博し、これまで14度の全米ツアーを果たした。

 音楽祭への招聘も数多く、2003年にはプラハの春音楽祭でミュンヘン交響楽団と共演し、モーツァルト作品の初演を行って話題を集めた。「ドヴォルザーク/モラヴィア二重奏曲集」をはじめ37種類のCDをリリース。近年では、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団やホセ・クーラら、著名なオーケストラやソリストとの共演でも注目を集めている。

 1977年よりイジー・スコパル博士が芸術監督ならびに首席指揮者を務めている。

(2019年7月更新)

メディア論評

その日に予定が無ければ、公演に訪れよ。その日に予定があれば、キャンセルして公演に訪れよ。決して見逃すなかれ。
(アメリカ・ハリソン・デイリー・タイム)

どんなに厳しい、そして献身的な指導を以ってして、このような高い芸術性を備えた合唱団が育てられるのか
(フランケンベルガー・アルゲマイネ)

イトロは、アメリカの全合唱団の歌唱様式や性格を変えた
(Dr.ラーオ/トロント大学)

興奮、鳴りやまなかった拍手
(Dr.ハバーレン/アメリカ合唱指導者協会会長)

来日予定

2019年11月~12月 日本ツアー
2019年11月26日(火)19時開演 渋谷区文化総合センター大和田 4階 さくらホール
ほか 詳細はこちら

外部リンク

http://www.jitro.cz/page.php?lang=EN

画像ダウンロード

メールマガジン登録

公演情報やアーティストの最新情報などをいち早くお知らせいたします。
下記の「メルマガ登録はこちら」ボタンから登録してください。