【チケット販売】イヴリー・ギトリス ヴァイオリン・リサイタル2017


tempo_logo.png
クラシックコンサートマネージメント、イベント企画のテンポプリモ



menu_09.pngmenu_08.png

manu_03.pngmanu_05.pngmanu_07.pngmanu_09.pngmanu_11.pngmanu_13.png

ticket_top02.jpg

チケット販売

販売中のチケットのお求めはこちらから

HOME > contents > ticket > イヴリー・ギトリス ヴァイオリン・リサイタル2017

イヴリー・ギトリス ヴァイオリン・リサイタル



gitlis2017-prov-2.jpgイヴリー・ギトリス ヴァイオリン・リサイタル

LinkIcon<チケットのお申し込みはこちら>
LinkIconチラシのダウンロードはこちら

「イヴリー・ギトリスという現象は音楽が湧き出すところ、尽きせぬ源。飼い慣らされず、不変」(ユーディ・メニューイン)
同じ大ヴァイオリニストのメニューインのこの言葉が、イヴリー・ギトリスという音楽家を最も端的に言い表しているといえよう。2016年9月の来日時に行われたNHKのFM番組のインタビューでは、1995年にN響と共演した時のシベリウスのヴァイオリン協奏曲の演奏について語った。「本番の直前に閃いたんだ。冒頭の音をノン・ヴィヴラートで演奏しようって。ほかの誰もやっていないから面白いと思ってね。」その精神は今も不変。次に何が飛び出すかわからないから、ギトリスの演奏はいつもワクワクさせられる。「マエストロが演奏活動を止めるというまで毎年日本にお招きしたい」「何を言っているんだ。俺は決して演奏活動を止めないから、ずっと日本に来る。」鉄の約束を交わしてはや5年。2017年に九十五歳を迎えるマエストロの「音楽が湧き出す源」にまた立ち会えるのは、幸せというより他はない。日本では久々となる名ピアニスト、イタマール・ゴランとの共演も楽しみである。


イヴリー・ギトリス/ヴァイオリン
Ivry Gitlis, Violin

9459bs.JPGphoto by:Y.KOSEKI1922年イスラエルのハイファ生まれ。12歳でパリ音楽院を首席で卒業。その後もエネスコ、ティボー等、名ヴァイオリニストの下で研鑽を積む。19世紀の演奏様式、音楽感を伝える希少な演奏家で、カザルス、ハイフェッツ、ゼルキン等歴史上の名匠をはじめ、アルゲリッチ、バレンボイム、メータ、インバル、デュトワ、ニューヨーク・フィル、ベルリン・フィル、ウィーン・フィル等、多くの一流演奏家と共演を行っている。レコーディングの経歴も豊富で、日本ではアルゲリッチ音楽祭ライヴ・ソナタ集、カザルスホールの無伴奏DVD、名盤「24のカプリース」CD、チャイコフスキー協奏曲DVDもリリースされた。2011年の東日本大震災直後に来日し、仙台・石巻で慰問演奏を行い、外務省より感謝状を授与されている。95歳となる今年もフランス、イギリスをはじめヨーロッパ各国でリサイタルを行う等、依然現役最高齢のヴァイオリニストは健在である。ユネスコ親善大使。使用楽器は1713年製ストラディヴァリウス‘Sancy’。

イタマール・ゴラン/ピアノ 

Itamar Golan, Piano

goran.jpgリトアニアの首都ビリニュス生まれ。1歳の時に移住したイスラエルでラーラ・ヴァドヴォーズとエマヌエル・クラソフスキーに師事。7歳の時には初めてリサイタルを行い、1985年から89年までボストンのニューイングランド音楽院でレナード・シュア、パトリシア・ザンダーにピアノを、後にチム・タウブに室内楽を学んだ。イヴリー・ギトリスをはじめ、マキシム・ヴェンゲーロフ、ミッシャ・マイスキー、ワディム・レーピン、五嶋みどり、またベルリン・フィル、イスラエル・フィル等世界中の著名なソリストやオーケストラと共演するほか、ザルツブルグ、ヴェルビエ、ルツェルン等の国際音楽祭にも頻繁に出演しており、室内楽奏者として輝かしいキャリアを歩んでいる。ドイツ・グラモフォン、テルデック、EMI、ソニークラシカルなどといったレーベルで録音多数。現在はパリ音楽院で教える傍ら室内楽、演奏旅行、そして詩作等の芸術活動を行っている。

公演情報

2017年5月27日(土)

会場:紀尾井ホール
19:00開演(18:30開場)

予定演奏曲目(当日発表)
クライスラー 愛の悲しみ、美しきロスマリン
マスネ タイスの瞑想曲 パラディス シシリエンヌ
ブラームス スケルツォ チャイコフスキー メロディ ほか

※上記は演奏予定曲目となり、実際のプログラムは当日発表とさせていただきます。

全席指定:8,000円
ギトリス・シート:12,000円(限定100席、1〜6列目保証)

※消費税込 ※未就学時の入場はお断りしております。

WEB受付はこちら

kounyuu.jpg

2017年1月13日(金)一般発売開始!

プレイガイド

テンポプリモ 
03-5810-7772
http://www.tempoprimo.co.jp
イープラス
http://eplus.jp/
チケットぴあ 0570-02-9999 http://t.pia.jp(Pコード:318-877)
紀尾井ホール  03-3237-0061
ローソンチケット 0570-000-407 http://l-tike.com/(Lコード:32982)
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

主催:テンポプリモ 後援:イスラエル大使館

チケット販売

gitlis2017-prov-2.jpg

bpo-Prov.jpg

kounyuu.jpg
チケットの購入はこちら!

Facebook-logo.jpg
テンポプリモ公式facebook!